FC2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

プロとは厳しい

                19Sp-RBRSTR-XPB1-765x510.jpg

 ただいまF1シーズンは夏休み中。 そんな中、先日レッドブルからガスリーのトロロッソ降格とトロロッソのアルボンのレッドブル昇格が発表されるという驚きのニュースが飛び込んできた。 いや・・・まあ自分は特に驚きもしなかったんだけど、チームから『今シーズンはドライバーはこのままで』というコメントがあったもんで、驚いたのはドライバー達なんだろうな。 

 ガスリーは去年F1にデビューしてきて2年目でレッドブルに抜擢されるという、普通だったらありえないようなサクセスストーリーを進んできたんだけど、正直自分はまだ早いんじゃねと思っていた。 バトルにあまり強くなくて接触も度々あったことと、去年シーズン後半でフォーミュラ上がりでないチームメートのハートレイとスピードがそんなに変わらなかった事で大して速くもないというのが印象だったから。

 結局レッドブルはリカルドが移籍してしまったからの消去法でガスリーしか居なかったというのが抜擢の理由だったんでしょうね。 個人的にはサインツ呼び戻せば良かったじゃんって今でも思ってる。 今年マクラーレンで頑張ってるよねぇ・・。 

 元々マックスに勝てるとは思ってなかったけど、何戦かは良いパフォーマンス見せるんじゃないかという予想はしてただけに、ここまで低調で中団グループに埋もれるシーズン送るとは思いもしませんでしたね ドライビングスタイルがマシンに合わないとかいろいろ理由はあるけど、トップチームのドライバーだったらある程度マシンに適応できないとお話にならない。 言い訳は通用しないんですよね。 

 今回の決定が非情だなんてニュースもあったけど、むしろシートがあるだけでも温情かけてもらってると思う。 昔だったらクビで失業なんて当たり前だったんだからガスリーはラッキーだよ。 そして昇格したアルボンにしてもシーズン途中でのマシン乗り換えはものすごく大きなチャレンジになるんじゃないかな。 チャンスではあるけど結果が出なかった場合は当然降格もあり得るし、まだデビューして半年しか経ってないのにキャリアが閉ざされる可能性もある。 でも・・トップドライバーってのはこういうチャンスをモノにできる運を持ち合わせてると思うんで、アルボンはそれに値するのかどうか。 

 レッドブルとしては去年までのマックスとリカルドのコンビのようにトップドライバーを二人揃えたいハズで、後半戦はレッドブルとトロロッソのチームメート間の差ってのも注目かなと。 

 ←よろしかったらポチッと投票お願いします
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ