FC2ブログ

インディカー第10戦 ロードアメリカ

2019.06.27 20:00|未分類
                DSCN5425.jpg

 コルトン・ハータなんてオフシーズン始まるまで聞いたこともなかったけど、まだ20歳にもなってない大型ルーキーは史上最年少優勝だけじゃなく史上最年少PPも今回更新してみせました。 アンドレッティのサポートを受けてるとはいえこのチーム自体も新興勢力なんだから、ハータの力が尚更光ります。 一方のフェリックスは予選18番手・・・。 全く光が見えてこない 

 スタートはいきなりロッシがハータに襲い掛かって首位を奪取。 そこからあっという間にリードを広げていくロッシにハータ以下、誰も付いていけませんでした。 ロングビーチと同じようにロッシ無双のレースになっちゃったね。 

                DSCN5427.jpg
 自分がインディカーで好きなのはつまらんチームオーダーが無いことかな。 チャンピオン争いをロッシと繰り広げてるニューガーデンに対して激しく攻撃するチームメートのパワー。 F1のメルセデスじゃ絶対こんなバトル許してくれないよ。 

                
DSCN5429.jpg

 今回のレースはフェリックスは厳しいのかと思ったけど、ブラックタイヤでスタートしたのが大正解で、周りのレッド勢がタイヤのタレに苦戦する中で次々にオーバーテイク。 ファイナルラップではディクソンと共にヒンチクリフとハータを撃墜。 最終的に6位という貴重なポイントを追加。 

 フェリックスのこういう攻撃的なレース観るのはすごく久々な気がするけど、開幕戦の頃に比べてタイヤの持たせ方もモノにしつつあるのかペースの落ちがほとんど無かった。 ディクソンにもピッタリ付いていけてたからね。 これが自信になればいいんだけど、これで予選のスピードが安定して上位に付けられたらもうちょっと行けるんじゃないかな。 

                DSCN5428.jpg

                DSCN5434.jpg

 ロッシはロングビーチに続いて今季2勝目。 ハマった時の速さは本当に手が付けられないし、今やアンドレッティの絶対的エースですな。 

                DSCN5431.jpg

 完全にニューガーデンとロッシが抜け出した感じになったけど、二人とも上位フィニッシュの数が圧倒的に多い。 つまんないミスもほとんど無いし、今年に関してはもうこの二人のどっちかでチャンピオンは間違いないかなと。 

 フェリックスもトップ10に復帰はしたものの、ルーキーオブザイヤーの争いは本当に僅差。 できれば残りレース全てでトップ10フィニッシュを続けていきたいところだけど、まだオーバルもいくつか残ってるからどうなるか・・。 

 次のトロントはおそらくフィリックスが優勝を狙えるとしたら最初で最後のチャンスじゃないかな。 インディライツ時代にここは大得意だったっぽいんで、開幕戦以来の快走を期待したい・・・とか何とか言っといてガッカリな結果だったら嫌だから、過度な期待はしないでおこう(;^_^A 

 ←よろしかったらポチッと投票お願いします 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

メリークリスマス!
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR