FC2ブログ

Entries

スーパーフォーミュラ第2戦 オートポリス

                DSCN5313.jpg

 このシリーズ、どうも第2戦は雨に祟られるのが定番化してる気がする。 今回も予選は大雨で流れ、決勝朝の予選も雨と赤旗連続でグリッドも大荒れ。 決勝も小雨まじりのドライでさぁどうなることやら。 

                DSCN5314.jpg

 2周目にいきなりSCが入ってほとんどのマシンが一斉にピットインしてタイヤ交換。 トップの国本含めた4台がステイアウトの戦略。 なかなかSCでピットインしないとかギャンブルだなと思うけど、これは雨が降ってウェット路面になる可能性を考慮してたのかなぁ。 それともここでソフトからミディアムタイヤに交換することのリスクの方が高いと読んだのか。 

                DSCN5315.jpg

 SCが明けてからトップに立ったのは関口。 国本を抜いてからラップ2秒近く後続をちぎるペースで走行。 これは完全にセッティングもドライに振ってるんだろうね。 この思い切りの良さはやっぱり関口の真骨頂だなぁ。 とはいえピットインのマージンを稼がないといけないんで、関口としては攻めるしか優勝の可能性はないのです。 

                DSCN5317.jpg

 逆にSCのタイミングでピットインしてミディアムに交換した坪井はその後のペースが極端に遅くて次々に抜かれていく展開。 ステイアウト組の上位4台は多分これを嫌ったんじゃないかな。 ただ、坪井だけじゃなくて同じチームの石浦もソフトタイヤなのに苦戦してたことを考えると、ちょっと雨寄りのセットに振ってたんだろうか。 どっちにしてもせっかくの予選2位からだったのに、坪井はほろ苦いレースになってしまったね。 

                DSCN5319.jpg

                DSCN5320.jpg

 関口はコース上でピットストップ分のマージンを作り出すことに成功し、完全逃げ切りで圧勝 以前も富士でこういう勝ち方あった気がするけど、これができるのは今の日本人ドライバーでは関口だけだと思う。 特にファンというわけではないけど、こういう人がF1とかもっと世界で活躍できるんじゃないかって気がするんだけどねぇ。 今の日本の若手ドライバーでそういう力を持ってるのは居ない。 

 ちなみに個人的には今年のSFではやはりアレックス・パロウに注目。 今回も予選は後方になってしまったけど、見事な追い上げで6位入賞となかなかの走りを見せていたんで、今年中に表彰台には必ず乗ってくると予想。 本音はどっかで勝てると思ってるけどね。

                DSCN5321.jpg

 まだ2戦しか終わってないけど山本が堅実にポイント積み重ねてますな。 彼も今回ほとんどドベの方からだったのに2位まで追い上げるのはさすがとしか言いようがない。 去年の勢いは今年も継続ってところでしょうかね。 

  ←よろしかったらポチッと投票お願いします 

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR