FC2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

MotoGPの開発規制と優遇措置

                motogp-losail-action-14.jpg

 MotoGPではメーカー間の競争をイコールに近付けるべく、トップチームにはエンジンの使用数だったり開幕戦からシーズン通してエンジン開発を凍結させられたりという制限が掛けられてます。 今年に関して言うとホンダ・ドゥカティ・ヤマハの3メーカーですね。 他のスズキ・アプリリア・KTMは優遇措置を受けられて、エンジン開発は自由にできるしテスト日数も基本無制限。 

 が、先日ニュースでスズキが来年は優遇措置が無くなってトップ3と同じ条件になるというのを読みました。 今年まだ優勝もしてないのに何でと疑問が沸いたけど、ニュースを読んで大きな勘違いしてた事を知りました。

 何でもこの優遇措置は前シーズン1勝以上してるメーカー対象じゃなくて、表彰台に応じたポイントで6点以上で除外されてしまうのだそう。 それは全く知らなかった・・・。 優勝で3点、2位2点、3位1点という具合。 でも例えば何かのまぐれで1回勝ったとしても、他のレースで表彰台が無ければ3点しか取れてないという事で開発は自由なのか・・・なかなか微妙なラインだなあ。 

 って事は今年不調に喘いでいるヤマハも同じで、勝ってないから翌年は開発無制限とはいかないのか。 エンジン開発に電子制御系も含まれてるのかは分からないけど、冬の間に問題解決できなければヤマハは来年も勝てないね。 スズキにいたってはライダーのレベルが落ちるから期待薄。

 開発規制と優遇措置は良いと思うんだけど、6点はちと少なすぎではなかろうか。 これだとなかなか他のメーカーが2強に追いつくのは難しい気がするね。 今年は4人しか勝ってないしなぁ・・優遇措置受けてる間に他のメーカーにはもっと頑張ってもらいたいところ。 現時点はホンダとドゥカティがちょっと抜けてるからね。 


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ