fc2ブログ

タイトル画像

同族嫌悪

2017.12.15(21:00) 415

 何気なくネットニュースを開けたら、某タレント女性の離婚会見(生中継)がやっていたので見てしまった(笑) 何かとお騒がせなこの女性タレント・・離婚会見なのに何故か満面の笑みで、正直誰が見ても違和感でしかなかったんじゃないかな。 まるで勝利宣言でもするかのような言葉を連呼してたけど、それが却って負け惜しみにしか聞こえず、余りにも痛々しかったんで3分くらいして消してしまった。 

 何ていうかこの人ってホンネ(弱音)をさらけ出せないんだろうね。 それはつまり人に心を開けない。 強がり言って自分自身を守らないと立っていられない人なんだろう。 そういうのって自分に近い部分があるもんで何となく察してしまう。 そして自分はそういう人間が大嫌いなのだ(苦笑) 

 この人を見てて痛々しいと感じたのは、そのまま自分も周りからそう思われてたかもしれないなぁ。 辞めた今となってはどうでもいい話ではあるけれど、思い当たる節が多過ぎて申し訳ない気持ちになった。 まぁ・・この人みたいに暴走しないだけまだ多少はマシなのかな。 

 
スポンサーサイト





マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
<<2017年一番恥ずかしかった日 | ホームへ | カップラーメン日記 四川麻婆>>
コメント
同族嫌悪、私もあります。というか、私はそれをやめましたが、それをしている人間に嫌悪を感じます。イタイ自撮り女子っていますよね。時々SNSに投稿するなら、可愛いな、と思うのですが、自分の自撮り顔ばかり投稿してるのを見ると、ちょっと可哀想になります。そんなに他人に認めてもらいたいんだ、と、痛々しくなります。何かしら資格を取得したり、成績を残したり、そういうものは認めてもらいたいですし、結果を出してなんぼ、だと思います。ただ、自撮り写真は、他人にとっては、ただ可愛いと言われたいだけ?としらけるんだ、という事にかなり前に気づき、そういう写真は、もう処分しました。時々、自分は目が悪いので、肌チェックで自撮りをする事はたまにありますが、用が済めば処分します。何で昔、あんなに自撮りしていたか、不思議でなりません。もしかしたら根底に、やはり不安があったのかもしれません。今はそういう、よく分からない不安に縛られることなく、解放されたように思います。SNSの投稿で、反面教師として、自撮り女子の投稿をたまに見ます。また、教師としても見る事があります。半裸の写真を投稿してる人は、ボディラインなどの良いお手本になります。ただ、これだけニュースで、そういう写真は投稿すると、事件に巻き込まれたら危ない、と言っているのに投稿する勇気は凄いというか、怖いと思います。(自分の友人ではないので、私には関係ありませんが)いずれにしても、嫌悪感以上に痛々しく思います。読んで頂き、ありがとうございました。
【2018/03/07 15:37】 | #- | [edit]
 SNSっていうのは大体が自己満足でしかないんだと思います。 大なり小なり誰しも認められたいという欲求はあるものですが、こういう投稿っていうのは正にそれですよね。 

 こんな事言うとブログも同じようなものかもしれないけど、今はただの日記のようなものとして書いています。 
【2018/03/08 23:41】 | マツケラ #vIsHFOWQ | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する