fc2ブログ

タイトル画像

友達の価値観

2017.09.15(21:00) 331

 先日youtubeで林先生が自身の友達観について語ってた動画があったんだけど、あれだけTVにも出たりして芸能人とかにも接点あるのに非常に友達が少ないんだそうだ。 『自分と価値観が合う人間が世の中にそんなに居るわけがない』というのがその理由なんだとか。 タモリさんなんかも友達は基本的に要らないと考えていて、少しずつ切ってると語っていたらしい。 

 確かに価値観が違うと付き合っていく中で『妥協』が生まれるし、それが難しくなると今度はストレスになる。 互いに相手に合わせることがストレスでしかないならそれはもう友達じゃないし、そこに時間を使うのも無駄でしかない。 仕事なら相手に合わせる事も時として必要だけど、プライベートで余計なストレスを抱えるのは確かにアホらしいというのは僕も同じ意見かな。 決定的に価値観が違う人とはどんなに話しても分かり合えない。 

 とはいえ・・林先生が言うように必ずしも価値観が同じじゃないと付き合えないかと言われると、そんな事もないような気はする。 自分の友達も価値観は同じではないし。 ただ、自分が大事にしてる部分の価値観という意味では同じような感じだから、他の部分が違ってても特にストレスには感じない。 むしろその違いを面白く感じるかな。 全く同じような価値観の人っていうのは自分を投影してるみたいで、逆に友達にはなりたくないんだけどね(^^;) 

 まぁいずれにしても自分はホンネを言い合える友達が数人居れば充分かなと思う。 SNSみたいに薄っぺらい繋がりはどんなに増やしたところで最後は結局何も残らないから。 そういう意味ではタモリさんじゃないけど自分も取捨選択してるし、友達に関してはそれで良いと思う。 

 


 

 

 
スポンサーサイト





マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<時代に乗り遅れた | ホームへ | 3年目の何ちゃら>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する