fc2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

MotoGP第2戦 インドネシア

 Moto2と3ではドライで行われた決勝なんですが、MotoGP決勝前に東南アジア特有のスコールに見舞われてレインコンディションになりました。 一時はコースに雷まで落ちてこのまま中止なんじゃねーかって思ったくらいでした。 

 マンダリカは新設のサーキットって事でストレートが狭いのが開幕戦で大苦戦したヤマハに有利に働いて、クアルタラロが今シーズン初ポール。 今年ヤマハはパワーサーキットは諦めて、こういうコースで勝利を拾っていくしかないんですかねぇ。 

                IMG20220320171835.jpg

 レースは序盤から目まぐるしくトップが入れ替わり、雨が大得意のミラーが2周目にしてトップへ。 後ろはKTMのオリベイラがピッタリとマーク。 KTMのマシンも雨はなかなか良さげな動きしてるなぁ。 対してヤマハはどうもウェットレースに弱いイメージで、クアルタラロはドゥカティやスズキ勢に防戦一方。 

                IMG20220320172459.jpg

 そして4周目にオリベイラが積極的にミラーに仕掛けてトップ奪取。 ミラーのペースも速いんだけど、それ以上にオリベイラのペースが速い速い。 

                IMG20220320174438.jpg

 その後2位集団のトップ、ミラーがなかなかペースが上がって行かない中で、序盤5位辺りで粘ってたクアルタラロが2位まで順位を戻してきました。 ヤマハって雨に弱いイメージがあったけど、レース終盤のペースに関してはクアルタラロは自信持ったかもしれないですね。 

                IMG20220322003558.jpg

                IMG20220320175830.jpg

 オリベイラはこれで通算4勝目。 今年のKTMは雨でもドライでも安定した性能発揮するようになってきたなぁ。 ビンダーもオリベイラもどっちもワークスライダーとしてキッチリ結果出してきてるね。 これがもっとシーズン通して安定して結果出せるようならタイトル争いにも参戦できるんだけど、さて今年はどうなるだろう。 

 トップ3はオリベイラ、クアルタラロ、ザルコの順。 特筆すべきなのは途中までシングルを走って10位フィニッシュしてポイント取ったビンダー弟のダリン。 Moto3時代は危ないライダーの筆頭格だったのに(笑)、2戦目にしてちゃんとポイント取った事で周りの批判してた連中を黙らせる事ができたかな 少なくともMotoGPで戦えるポテンシャルは証明したのではないかと。 レースは結果が全てだからねぇ。 

                 IMG20220322003625.jpg

 まだ2戦終わった段階でしかないけど、ドゥカティワークスのバニャイヤが低空飛行なのが気になる。 今年チャンピオンの筆頭候補にも挙げられているのに、ここまでは何かパッとしないね。 こういう取りこぼしが多い内はタイトルなんて無理だろって思うんだけど、まだまだ混戦模様だからどうなるか分からないな。 

 Moto3では太陽がまだ欠場してるのでとにかく早い復帰を願ってるのと、Moto2で小椋が予選21番手から決勝で6位まで挽回できたことは本当に良かったかな。 

 次戦はアルゼンチン。 あ~・・・南米って事は真夜中放送か(;^ω^) 去年はここでの開催が無いから全く読めません。 個人的には予選2位だったのに決勝でコケちゃったマルティンに奮起してもらいたいかなと。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR