fc2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

第98回箱根駅伝予選会

               DSC_1643_20211023220929.jpg

 箱根駅伝に続くたった10枚の切符を巡る争い。 ある意味本戦見るよりこっちの方が緊張感やドラマがあって楽しめる。 予選会はチームのトップ10のタイム総合で決まるんで、1秒の価値がものすごーく重要になるんですよね。 エースだけが頑張ってもダメで、チームの総合力が問われる。 たった1人1秒頑張るだけで届いたのにって事が過去何度もありましたからね。 

 東海大は去年5位だったからシード権で出れるけど、山梨学院大は今年どうかなぁ。 数年前に監督が代わって去年は予選会下位ながらも2年ぶりに箱根路に戻ってきました。 以前のように留学生頼みじゃなくて日本人ランナーの底上げをしないとあっという間に転落してしまう。 去年よりも力を付けていれば良いんだけどと思いながら注目していました。 あと、毎年あと少しというところで初出場を逃してるチームには、今年何とか悲願を達成してもらいたいなと。 箱根駅伝には新しい風も必要だと思うので。

               DSC_1644_20211023220928.jpg

 明大は何で予選会走ってんのってくらいの圧勝でトップ通過。 たまたま今年の箱根で上手くいかなかっただけで、ポテンシャルは相当高いのよね。 中大、日体大もまあ順当に通過したし、中央学院大も復活して良かったですな。 ところが色々とゴタゴタが続いた日大なんかはボロボロで、チーム再建にも時間が掛かりそう。 

 今年も周回コースでの戦いになってしまったけど、風が結構強かったみたいでペース配分とか難しそうでしたね(;^ω^) 各チーム戦略練ってきてたんだろうけど、山梨なんかは終盤までは集団走で上位を狙う作戦で15キロ過ぎ辺りまでは全体2位で来てた。 でも終盤バテた印象は否めないかな。 でもこれまでみたいに留学生がマージンを荒稼ぎするような感じはないから、日本人ランナーの底上げが少しずつできてきてるんだろうか。 全体4位通過は去年よりも良い結果だけど、前との差は大きいね。 本戦までにどこまで仕上げてきてくれるか。 

               DSC_1645_20211023220926.jpg

 そして駿河台大学の初出場本当におめでとう このチーム、徳本監督を筆頭に何年も前から惜しいところまできていただけにとうとう悲願達成・・いや、スタートラインに立てたという事かな。 箱根駅伝に出る為に休職してまで大学に編入してきた31歳のランナーさん、是非とも箱根走ってほしいな。 2年しかチャンスが無い中、その2年目に目標を達成するなんてカッコ良過ぎ 夢を追う姿ってやっぱ良いもんです。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR