fc2ブログ

スーパーフォーミュラ第6戦 もてぎ

2021.10.19(20:00)

 野尻が圧倒的リードで迎えた第6戦。 すでに今季3勝してる野尻はここで自力4位以上で初タイトル決定です。 ランク2位以下のドライバーは最低でも連勝しないとその時点で逆転タイトルの可能性は消えるので、野尻の優位は変わりありません。 

                DSC_1621_20211017212341.jpg

 レース前のインタビューでは野尻はずいぶん慎重なコメントしてたけど、本当は余裕だったんでしょおって感じでスタート直後の野尻の動きを見てたけど、思いの外慎重でした。 後続のマシンの猛アタックに無理して防御する事はせずに、スタートの3位から8位に下げて序盤を進めていきます。 

                 DSC_1622_20211017212339.jpg

 スタートで大きくジャンプアップしたまでは良かったけど、その後ペースが上がらなくて苦戦してた可夢偉が9周目で真っ先にドライタイヤに交換。 雨は降ってなかったから、このまま路面が早く乾いてくれば一気にポジションアップも狙えるけど、この時点ではある意味賭けですね。 

                 DSC_1623_20211017212338.jpg

 11周目にはソフトタイヤに換えた他のマシンがスピンアウトしてSC。 このタイミングでウェット履いてる連中はどういう判断を下すか見ものだったけど、トップの大津と3位の坂口はピットに飛び込んでドライタイヤに交換。 久しぶりに上位を走ってた山本はそのままステイアウトを選択。 この時点じゃドライが速い保証無かったからねぇ・・・本当にここは賭けよな。 

 山本やタイトルの可能性を残していた福住はステイアウトにチャンスを見出したんだろうけど、リスタート後はドライタイヤ勢がすぐにペースで上回り、山本達はピットイン。 福住はタイヤ交換に手間取って大きく後退。 

                 DSC_1624_20211017212336.jpg

 各車ドライタイヤに交換してからしばらくスピンやクラッシュが続出し、何度もSCが出てしまう展開に。 こういう荒れた展開でもやはり初タイトルを目指す野尻はしっかり5位まで順位を戻しているんですよね。 

                 DSC_1628_20211017212329.jpg

                 DSC_1625_20211017212334.jpg

                 DSC_1626_20211017212332.jpg

                 DSC_1627_20211017212331.jpg

 レースはルーキー対決を制したポールシッターの大津が嬉しい初優勝 朝のフリー走行はあまり調子良くなかったようで自信なさげなコメントしてたのに、タイヤ戦略含めて予選も決勝も成功してみせました。 チームメートの野尻は5位でチェッカーを受けて初タイトル決定とチーム無限は言う事無しのレースでした。 

 まだ1戦残してるとはいえ、今季は野尻の抜群の安定感。 これに尽きるでしょ。 タイトル争いしてる他の連中は勝手に潰れた印象が強いかな。 元々予選に強かった野尻が今季はレースでも強さを存分に見せつけて、ここ最近ではあまり見ないようなほぼWスコアでの圧勝劇でした。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします 

スポンサーサイト




未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する