FC2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

F1第7戦 スペインGP

 イギリスでの2戦目でようやくハミルトンを止めたのはマックスでした。 この時はタイヤのファクターがメルセデス陣営を大いに苦しめる事になったんだけど、スペインでのカタロニアサーキットもタイヤには厳しいだろうからマックスがどこまで対抗できるか。 

                 DSC_0504_20200821154156.jpg

 決勝はPPスタートのハミルトンが順調にホールショットを決めた一方で2番スタートのボッタスはまたしてもスタートに失敗。 マックスどころかレーシングポイントの1台にまで抜かれて4番手にドロップ。 今年スタートミス多くないか レーシング路面のグリップがどうとかって事があるにしても、ポジション取りですでにミスってるし・・。 

 序盤のハミルトンは無暗にペースを上げる事はしなかったみたいですね。 しっかりタイヤを管理して10周過ぎた辺りから徐々にペースアップして、マックスを引き離していきます。 

                  DSC_0505_20200821154158.jpg

 前回と違ってタイヤが先に悲鳴を上げたのはマックスの方だった。 できれば1ストップでいきたかったんだろうけど、22周目にピットインして2ストップに切り替え。 メルセデス勢はこれを見て2周後に最初のピットイン。 相手の動きを見てから戦略を決められる余裕が今回のメルセデスにはあったわけですよね。 この時点でマックスの逆転の目も無さそうだなという感じになってしまいました(;^ω^) まぁ・・・シルバーストンと違ってここはオーバーテイクは難しいから、コース上で逆転は無理よ。 

                 DSC_0506_20200821154153.jpg

 優勝争いは置いといて、今回の敢闘賞はベッテルかな。 多くが2ストップする中でベッテルは1ストップで走り切ってどうにか7位入賞。 途中の無線でのやり取り聞いてると、何だかチームとの意思の疎通が上手く行ってない感じがアリアリなんだけど、ベッテルには失うものは何も無いからというのは正にそうで、やりきったって感じ。 

 今年のフェラーリは駄馬だけどタイヤには優しいという唯一の強みがある。 でも、そもそも去年のマシンより1秒も遅いんだから、そりゃタイヤに優しいでしょうよ(;^ω^) ドライバー2人のマネージメントが上手いのに助けられてるだけとも言える。 本当、ルクレールの2度の表彰台は普通なら絶対無理だ。 

                  DSC_0508_20200821154152.jpg

                  DSC_0507_20200821154155.jpg

 ハミルトンは完勝で今季4勝目。 しかも4位までを全て周回遅れにする圧勝でした。 マックスをもってしても今回は近付けなかったね。 

 メルセデスのパクり問題で揺れるレーシングポイントは4,5位に入るものの、自分はもうちょっと上位を引っ掻き回してくれると予想してたんだよねぇ・・。 中団勢の中ではトップの速さなんだろうけど、表彰台争いに絡める程ではない。 所詮去年型のパクりでしかないマシンはそれなりって事なんだろうけど。 

                  DSC_0509_20200821154150.jpg

 うーん、37ポイント差かぁ。 正直言うと次のベルギーはスパウェザーを期待しない限りはハミルトンにマックスは対抗できないと思う。 個人的には雨が降ったり止んだりの波乱を起こしそうなコンディションを期待してるんだけど、最近のスパってそういう波乱含みが無くて単調になりがちなんだよね もうハミルトンが独走しちゃってるだけに、たまには大波乱のレースお願いします 

 ←ランキング応援よろしくお願いします 
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ