FC2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

インディカー第3戦 ロードアメリカ①

 今週のインディカーは土日で2レース開催のWヘッダー。 フリー走行、予選、決勝と1日で全てをこなすルーキーにはちと厳しいスケジュール。 予選ルーキー最上位は去年まで日本で走ってたパロウだけど、それでも14番手。 PPはディフェングディングチャンピオンのニューガーデンが取りました。 フェリックスはチームメート、ディクソンの前8番手から。 そろそろここらで良い結果を出しておきたいが・・。 

 決勝レースは土日とも55周。 普通に燃費を考えると3ストップ作戦が主流かな 15周が限度だとSCでも連発しない限りは2は無理。 タイヤで攻めて4ストップを敢行する強者がいるかどうか。 

 あ、ちなみに今回からインディカーではお客さんの入場が可能になったんですが(多分100%ではないだろうけど)、8月のインディカーでは50%の観客でやるとかやらんとか・・・。 正直大丈夫なのかって心配ですがね。 いくら外とはいえマスクもせずに密集してますがな( ゚Д゚) 

                DSC_0287_20200712083050.jpg

 オープニングラップはニューガーデンがキープ。 フェリックスは目の前のパワーが失速した影響をモロに受けてポジション落としちゃったなぁ。 
                
 上位陣はレッドタイヤでスタートしてるせいか、できるだけタイヤを持たせようと序盤は大人しい展開。 ニューガーデンはスピードに余裕がありそうだけど、一気に後続との差を広げようという感じではないかな。 フェリックスは出遅れをすぐに取り返して8番手まで戻してきました。 しかし目前のハータをなかなか攻略できず。 

                DSC_0288_20200712083035.jpg

 8周目辺りからタイヤが厳しくなってきたのか、ハンターレイはニューガーデンについていけないどころかレイホールに抜かれて3位にドロップ。 さらに後続にもつつかれる苦しい序盤戦。 予選こそ良かったけど、アンドレッティ勢はここも調子が良いとはいえないみたいだなぁ。 ロッシにいたっては早々にコースアウトして上位争いから脱落してたしね。 

                DSC_0289_20200712083042.jpg

 1回目のピットストップの時、2位のレイホールが給油機のトラブルで大幅にタイムロス。 これで一気に11位までポジションダウン。 もったいね~

                DSC_0290_20200712083048.jpg

 さらに好調そのものだったニューガーデンが2度目のストップでまさかまさかのエンストΣ(・□・;) 普通にやってりゃ楽勝だったのにピットで足元すくわれるとは・・。 これで一気に14番手までドロップ。 

                DSC_0291_20200712083043.jpg

 気付けば序盤遅れてたハズのパワーがトップで、これまたいつの間に上がってきたのかディクソンも2番手に浮上。 どうも今回のレース、早めにアンダーカットを仕掛けたドライバーが大幅に順位を上げてきていましたね。 やはりタイヤの持ちはそんなに良く無さそうです。 

 そして気付けばフェリックスが13番手に落ちていた・・・( 一一) 何やってんだ、トラブルか さっきまでディクソンの近く走ってたハズなのに。 3度目のストップでフェリックスはピットでメカが何かやってたんで、やっぱりトラブルだったんだな。 どうも運にも見放され過ぎてる感じ・・。 

                DSC_0292_20200712083038.jpg

38周目のハーベイのトラブルでこのレース最初のSC。 ちょうどここが最後のピットストップのタイミングで全員がピットイン。 ガナッシのピットストップ早い・・ここでディクソンはパワーを大逆転 おいおいまさかのディクソン3連勝かぁ 今回のレースはピットでのドラマが多過ぎ~・・。 

                 DSC_0295_20200712083037.jpg

 リスタート後に目立ったのはパロウ。 ハンターレイを攻略して表彰台圏内へ。 さらにレースの最後までパワーを追い詰める走り。 絶対にパロウはインディカーでも結果を出せると思ってたけど、早くも3戦目で素晴らしい結果 

                 DSC_0294_20200712083033.jpg

                 DSC_0296_20200712083040.jpg

 レースはディクソンが3連勝。 この人・・本当にすごいな。 予選の段階じゃ厳しいなってところからも勝ってしまう。 今回もそうだけど前が勝手に潰れる運にも恵まれてる。 もちろんそれだけじゃなくてここぞって時のペースアップはF1で言うところのプロストよね。 ディクソンに予選など関係ないのかもしんない。 でもこの人、もう40歳なんだよね(;^ω^) 若いドライバー達、もっと頑張らんかい 

 このまま翌日も4連勝というわけにはいかないと思うけど、何か勝ってしまいそうな雰囲気が今のディクソンにはある。 今シーズンは14戦と短縮なので、これ以上リードされたら本当にあっさりチャンピオン決まっちゃうかもしれない。 なので他のドライバー達の奮起を期待しますよ。 フェリックスも切りかえてしっかり結果出してくれ~。 
 
 ←よろしかったらポチッと投票お願いします
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ