FC2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

MotoGP開幕戦 カタール

 MotoGPもかいまーーーく・・・・と思いきや、新型ウィルスの影響で最高峰のMotoGPクラスだけが中止という異常事態で始まりました。 何か詳しい事情をよく知らないんだけど、イタリア国籍のチームだとかイタリア人ライダーも多い最高峰クラス。 渡航制限を掛けられてる現状ではどうしようもないんでしょうね。 

 Moto2と3は渡航制限が掛けられる前に合同テストで入国していた為に、この2クラスは開催するという事になったらしいです。 が、ちょっと前のニュースを検索してたら、どうやら第2戦のタイラウンドは延期になってしまったのだとか。 今年のMotoGP大丈夫か 新型ウィルスは簡単に収束しそうもないし、序盤戦はほとんど中止の憂き目にあうかもしれんね。 もっとも他のモータースポーツ全般に言えることだけど。 そんなわけで今回はMoto2と3のレース記事でもサクッと書こうかな。 

                 DSC_0096_20200309211234 (1)

 Moto3は今年も日本人ライダーが5人も居るんである意味一番楽しめるクラスだったりします。 去年は日本人ライダーの躍進も目立ってきたんで、そういう意味では今年も上位争いを期待できるんではないかと。 個人的には去年初年度で表彰台に上がった2年目の小椋藍に期待してるんですがね。 

                 DSC_0097_20200309211238 (1)


 去年初優勝を達成した鈴木竜生がPPからスタートした開幕戦。 残り10周切った段階でも19台がトップ集団を形成した激しいレース。 小椋が一時ポイント圏外まで落ちながら最後には4位に入賞とまずまずの結果・・・と思ったら、前のライダーがコース外走行で降格になり、まさかの表彰台獲得 ストレートが遅くてスリップもほとんど使えてない状態でよく踏ん張ったと思うわ。 本人思うように戦えずに悔しそうだったけど、厳しい時に結果出すのが後々効いてくるから。 

                  DSC_0099_20200309211237 (1)

 Moto2は日本人ライダーは長島哲太のみの参戦。 ここまで表彰台まであと一歩というレースもあったんだけど、今年はトップチームの一角に移籍できた事でこれまで以上に結果の求められるシーズンでした。 ただ、正直そこまで期待してなかったんですよね(;^ω^) 予選も中団に沈んでいたし、チームメートのマルティンの方が有望だと思っていたので。 

                  DSC_0098_20200309211240 (1)

 ところが いつもはレースに弱いイメージを覆すかのような追い上げと最後の数周は後続を突き放す圧巻のレースを見せて、何と初優勝を達成 バイクの事はよく分からんけど、チームのエンジニアリング体制がしっかりしてると長島の要求にしっかり応えたマシンを作ってきてくれる。 細かいパーツにしてもライディングスタイルに合わせてしっかりと調整してくれるんだろうね。 これって本当に大きい。 いきなり結果出して証明したのもチームに対して最高のアピールになったろうし、今年はMoto2も去年以上に楽しめそう。 

 次回のタイラウンドが延期になってしまったんで、第2戦は4月のアメリカラウンドですね。 ただ、アメリカも大丈夫なんだろうか あっちもコロナウィルスの影響は小さくないと思ってたんだけど、来週開幕のインディカー含めてちと心配なとこですわ。 

 ←よろしかったらポチッと投票お願いします

 
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ