FC2ブログ

駅弁⑭ 焼肉三昧

2019.04.20 20:00|未分類
               IMG_0627.jpg

 表示画像を見ただけで食欲をそそられそうな今回の駅弁シリーズは『焼肉三昧』を食べました。 まぁね・・駅弁にそこまで期待しちゃダメよってツッコまれそうだけど

               IMG_0628.jpg

 牛タン、ハラミ、カルビが計2枚ずつ入った弁当ですね。 もう少し肉厚だったら良かったのに・・・というのは正直な感想かな。 味付けに関して言うと牛タンとハラミは文句なしだったけど、カルビのタレがちと薄味過ぎたかな。 まぁ弁当なんで贅沢言えないのは仕方ないところだけど、やっぱりもうちょい肉厚にしてって事に付きますかね(;^ω^) それだけで満足感も大分違うんだけどな。 

 
 

アイドルなんて偶像です

2019.04.19 20:00|未分類
 誰かと道端でハグしてるのを撮られて『沢山の方に不快な思いをさせた』から謝罪するアイドルに自分は不快感を覚えた(苦笑) そもそも何で謝罪するんだかさっぱり分からん。 悪いことをしたわけでもないのに何でもかんでも謝罪すれば良いと思ってるんだろうか。 それとも前科があったから条件反射的にただ謝ってみた感じ 

 自分はアイドルのファンになった事ないからこういうファン心理が良く分かってないんだけど、アイドルって恋愛しないのが当たり前だって勘違いしてる野郎どもが多いんだろうか(;^ω^) アイドルだって人間だし、昔から隠れてこそこそやってるでしょ~・・。 ファンもそうだけど、アイドルも偶像に踊らされ過ぎなんだよなぁ。 

 運営側だって今時アイドルが恋愛しちゃいけないとか鉄則を本当に課すつもりでいるんだったら、この手の案件が出たら有無言わさずクビにするくらい徹底しないと意味ないんじゃないかい。 

 それにしても気持ちのこもってない反省だったなぁ。 上っ面って字面でも伝わるもんなんだね。 

 

MotoGP第3戦 アメリカズ

2019.04.18 20:00|未分類
               DSCN5238.jpg

               DSCN5239.jpg

 アメリカズと言えばマルケス。 何とMotoGP昇格してから6連勝中という圧倒的に相性の良いサーキット。 予選もやっぱりマルケスが速かった。 ただでさへ真夜中の放送だし、観なくてもどうせマルケスの優勝だろうって事で、完全に今回は観るのを後回しにしてましたよ(笑) 

 序盤こそロッシが必死に食い下がっていたけど、徐々にマルケスが引き離しに掛かってました。 前回のアルゼンチンと同じパターンか・・。 マルケスはドヴィみたいにペースを落としてタイヤを温存みたいな作戦は立てないね。 得意なサーキットであれば序盤で飛ばしてマージンをしっかり作ってからペースをコントロールする。 それができるなら無用なバトルするリスクも無いから。 

               DSCN5240.jpg

 ロッシは3秒近く離されたんで、トップを追うよりも2位争いに集中せざるを得ない状況。 クラッチロー、ミラー、リンスとの序盤の争い。 それでも勝てる状態にないヤマハをこのポジションで走らせてるのがすごい。 

               DSCN5242.jpg

 しかしクラッチローが転倒して手痛いリタイヤ。 速いんだけどねぇ・・ミスもちょいちょいやらかすのがクラッチロー。 

               DSCN5243.jpg

 そしてマルケスもまさかまさかの転倒 おまけに発進することもできずそのままリタイヤに。 決して攻め過ぎたわけじゃないんだろうけど、確実に25点を見込めたレースで0点っていうのはマルケスには予想外の展開だったに違いない。 

 結局ホンダのワークスバイクはマルケス、クラッチロー、そしてロレンソもトラブルで脱落した為に全滅。 型落ちの中上だけが奮闘する状況になっちゃいましたね。 

               DSCN5244.jpg

               DSCN5245.jpg

               DSCN5247.jpg

 マルケスが脱落して優勝争いはロッシとリンスに絞られたけど、初優勝を狙ったリンスの気合が勝ったかな。 去年も何度も表彰台に上がったけどなかなか優勝に手が届かなかったリンス。 参戦3年目にしてついに初優勝を飾りました ロッシにしてもビニャーレスがペナで下位に沈む中2位フィニッシュしてしっかりポイント稼いできました。 

 個人的にはドゥカティワークス勢を上回った3位のミラーがお見事だった。 ミラーも今季型バイク供給されてるけど、走りがドゥカティに合ってると思うしワークスチーム入りさせてあげたいとこだよね。 

               DSCN5246.jpg

               DSCN5248.jpg

 確かに棚ボタ勝利ではあるかもしれないけど、スズキも3年ぶりの勝利でマシンの開発の方向性が間違ってなかった事が証明されたし、何よりもここんところずっとホンダかドゥカティが強かっただけにリンスの勝利は嬉しい。  中上も今回はちょっと苦戦してたけど、10位入賞でランキングも7位と上々。 

 まぁマルケスがレースでコケるなんて年に1回あるかどうかなんで、とりあえずはチャンピオンシップは接戦にはなってるけども今後もマルケスが強いとは思うんですよね。 ロッシやドヴィ辺りは取りこぼさずにどこまで粘れるかになるかな。 

 
 

カップラーメン日記 蘭州牛肉ヌードル

2019.04.17 20:00|未分類
               IMG_0623.jpg

 カップヌードルの新作が出ましたね。 蘭州牛肉って何のことだかさっぱり分からなかったけど、要は牛肉のスープに手打ち麺を入れたものを蘭州ラーメンと呼ぶんだそうです。 確かに牛肉の入ったラーメンなんて日本ではお目に掛かった事ないなぁ。 

               IMG_0625.jpg

 思ってたよりも牛肉独特の香りがあってかなりクセのあるスープなんだけど、自分は嫌いじゃないです。 で、ラー油って基本的にあまり好きじゃないんだけど、クセのあるスープだからこそピリッと辛みを利かせてるのがこのラーメンに関しては上手くいってる感じがしました。 

 

インディカー第4戦 ロングビーチ

2019.04.16 20:00|未分類
 ん~・・・フェリックスは2戦目以降、どうも流れが良くないなぁ。 今回はロングビーチ市街地って事で密かに期待してたんだけど、予選Q1で2番手タイムを叩き出しておきながらすぐ後にクラッシュして赤旗の原因を作ってしまい、タイム抹消で12番手と厳しいポジションからのスタートになってしまいました チームメートのディクソンは2番手と絶好調。 そしてPPは去年に続いて地元のロッシでした。 

                DSCN5230.jpg

 序盤前4台はレッドタイヤスタートって事でロッシが快調にマージンを広げていきます。 タイヤの持ちとかどうなのかと思ったけど、路面温度の割に結構良いなあ・・。 これだとレッド主体の方が作戦としては正解か 

                DSCN5237.jpg

 ウォームアップも良くなかったんで決勝に不安を残してたけど、序盤のフェリックスは2台をパスして琢磨とハータの争いと悪くは無さそうでした。 でも結構ステアの修整多かったし、セッティングが決まってるとは言い難い感じ。 そうなるとタイヤもきつくなるしスティント終盤にどうしてもペースが鈍っちゃうよね。 今回も厳しいレース展開か。

                DSCN5232.jpg

 ロッシを追いたかったディクソンにとって誤算だったのは先にピットインしたにも関わらず、ストップを引っ張ったパワーとニューガーデンにオーバーカットされてしまったこと。 もしかしたら遅いマシンにディクソンが引っ掛かったタイミングだったのかもしれないけど。 終盤には途中グレアムとハンターレイにも先行される苦しい展開だったけど、レースをまとめ上げる力ってのはこの人すごいっていうか、ハンターレイを抜き返してグレアムはペナか何かで後退した為にまたしても表彰台フィニッシュ。 

                DSCN5231.jpg

                DSCN5235.jpg

 ロッシは後続に20秒以上の大差をつけて今シーズン初優勝。 通算でも6勝目って事で、ロッシはインディカーでは初年度からしっかり活躍してるね。 アンドレッティの実質的なエースはもうロッシで確立されてる感じ。 

 それにしてもトップ3はレースの安定感がハンパない。 予選で沈んだとしてもレースでは必ず挽回してくる。 フェリックスも早くこのレベルに追い付いてほしいもんだが・・。 

                DSCN5233.jpg

                DSCN5236.jpg

 フェリックスは今回もとりあえずはトップ10ではフィニッシュできたけど、前を追えるほどのペースは無かったかな。 ランキングも12位まで落ちてるし、まぁ厳しいね(;^ω^) 次戦のインディグランプリはインディライツ時代に経験してて、4位とコースに対しての相性も悪くはなさそう。 ここで弾みをつけてインディ500を迎えてほしいもんです。 

 

F1第3戦 中国GP

2019.04.15 20:00|未分類
                DSCN5220.jpg

 ボッタス久々の開幕戦での復活勝利で『ボッタスは変わった』なーんて言ってる人が多かったけど、僕自身はそういう見方に懐疑的だった。 予選は対ハミルトンでみてもよく食らい付いてる方だと思うけど、レースペースとタイヤの持たせ方でどうなのよというのがテーマだったからね。 

 そういう意味で今回PPを取った事で勝ち切れるのかにも注目したんですが、スタートであっさりハミルトンに抜かれやがった これでこのレースは終わったようなもんでしたね。 何せボッタスはオープニングラップでトップでいないとまず勝てないので。 

                DSCN5221.jpg

 ボッタスは役に立たないのでルクレールに何とかしてもらいたかったんだけど、フェラーリのしょぼい戦略の犠牲になってしまいました。 11周目の段階でチームオーダーでベッテルを前に出させたは良いけど、今度はベッテルにルクレールが引っかかるような形になってしまい、何て無意味なオーダーだったんだと。 

 おまけに後ろのフェルスタッペンが先にピットインに動いた為、ルクレールはベッテルのピットインで待たされる格好になってしまいアンダーカットされることに・・。 これ、先に動かなきゃいけないケースだったでしょうよ。 1ストップ作戦だったらまだしも結局このレース、上位はみんな2ストップだったんだから。 本当フェラーリの戦略とか判断って安定のしょぼさ。 

                DSCN5224.jpg

 ハミルトンは今回余裕の勝利でしたね。 F1の900戦目も取って記念すべき1000戦目も勝ってしまうという記念づくしの今シーズン2勝目。 

                DSCN5229.jpg

 今回の敢闘賞は10位に入ったトロロッソのアルボン。 前日のフリー走行でマシンをクラッシュで大破させてしまい、予選走れずピットスタートからだったんです。 最後にハースに急接近されてたけど冷静にしのいだ走りは充分評価されるでしょう。 2戦連続の入賞もお見事 

                DSCN5227.jpg

                DSCN5226.jpg

 ボッタスはペース遅いわルクレールはチームに足を引っ張られるわで自分にしてみたら全くもってつまんないレースだった(;^ω^)

 ボッタスに関しては去年と全く変わってないという事で、ハミルトンが普通に走れる時は勝負にならんって事がハッキリ分かりました。 最低限予選でPP取った上で1コーナー取らないと話になりませんな。 

 ルクレールもフリー走行でトラブルで走れない時間もあったんで、今回に関しては序盤のオーダーも半分仕方ない部分もあるんだけど、何にしてもチームに足を引っ張られない為には予選でベッテルの前に出るしかないやね。 

                DSCN5228.jpg

 ボッタスじゃハミルトン止められないのに、3位以下とはもう1レース分以上の点差付いちゃったのかよ~ もしかして今年もこのままハミルトン無双のシーズンになってしまうのかと不安になるようなレースでした。 

 次のアゼルバジャンはフェラーリが反撃できそうなコースだと思うんだけど、F2時代にも勝ってて去年初ポイントを獲得した相性の良いルクレールに初優勝の期待をかけます。 

 

 
 

フォーミュラE第7戦 ローマ(イタリア)

2019.04.14 20:00|未分類
                DSCN5212.jpg

 今週何と5レースも開催されるんで観るのが大変(;^ω^) 月曜放送のインディカーとSBKは日程被らせないでほしい・・・。 

 さてフォーミュラEだけど、去年まではほとんど雨絡みになるレースがなかったのに、今シーズンは結構雨に予選・決勝とも波乱づくめになる事が多いですね。 見てるこっちはその方が展開読めなくて面白いんだけどね(笑) 

 今回のPPはこれが初になるロッテラーが取りました。 6台のスーパーポールはウェットからセミウェットと路面が変化していく難しいコンディションだったけど、最後のアタックのロッテラーがヘアピンのブレーキングでミスってしまい、その時点でトップだったジャガーチームの監督さんが『カモー―ンと雄たけびをあげてクルーの元に祝福に向かったんです。 そしたら最終セクターだけでロッテラーがタイムを更新してしまいPP奪われてガッカリ・・・なんてシーンがあって笑った(;^ω^) ドライだったら1ミスは命取りだったけど、路面が乾いていったんでそうはならなかったね。 

 スタートでは路面がまだまだ濡れていたけど、全車無難にスタートを切っていきました。 ロッテラーも後ろのエバンスに急接近されながらもブロックラインで1コーナーでトップを守りました。 

                DSCN5213.jpg

 ・・・が、シケインで大渋滞。 ロペスが壁にめり込んで、そこにパフェットが突っ込みベルニュが玉突き。 そして後ろの連中は行き場が無くて立ち往生という事でいきなり赤旗。 今年は赤旗も毎回のように出てるね。 それにしてもロペスって次から次とポカやらかして本当に進歩がないっていうか、もうちょっと落ち着いてドライブできないもんかねぇ・・。 自分が監督だったらコイツはクビにする(苦笑) 

                DSCN5214.jpg

 SCからのリスタート後はロッテラーとエバンスのほぼ一騎打ちでした。 ペース的にはエバンスの方にじゃっかん余裕があったかな。 バンドーンも序盤は2台に付いて行ってたけど、勝てるだけのペースはなかったみたいですね。 

                DSCN5215.jpg

 こうなっちゃうと前を走るロッテラーとしては戦略的にも厳しい。 アタックモード使うタイミングも先に使おうとすればすぐ後ろのエバンスにポジションを奪われるし、かと言ってエバンスが先に使用すればアンダーカットされる状態になる。 そのエバンスはアタックモードを先に使用して、コース上でロッテラーの追い抜きに成功したけどあれで勝負あったかなって感じです。 

 ロッテラーもアタックモードを使って逆転を試みるも上手くいかず、最後は電費も本当にギリギリになってしまって万事休す。 エバンスが3年目にして初優勝を飾ることに。 これはジャガーチームにとっても初優勝で予選でガッカリしてた監督さんも今度こそ感情を爆発させていましたよ


                DSCN5217.jpg

                DSCN5219.jpg

 目を引くところではバンドーンがようやく7戦目にして初ポイント&表彰台を獲得。 予選順でどうしても不利になってしまうランキング上位勢ではディ・グラッシ、ダンブロシオ、ダ・コスタがしっかりポイントを加算。 前戦勝ったベルニュはコーション掛かった時に前のマシンを追い抜いてしまい、14位に降格・・何やってんだ

                DSCN5218.jpg

 ここまで7戦して7人のウィナーが誕生し、チャンピオンシップもさらに激戦。 ランキング上位者は次のレースでアタック順が最初のグループになってしまうんでグリッドは後方になりがち。 その時にポイントを稼げるかどうかで最終的なランキングに大きく左右しそうです。 バードとベルニュがそういう点ではちょっと取りこぼしが多過ぎるかなぁ。 ダンブロシオがここまで粘ってるのが本当に意外だけど(失礼)、良い仕事してます。 タイトル争いは終盤までこのまま接戦でいきそうだな。 

 

ドリームジャンボ

2019.04.13 20:00|未分類
                IMG_0622.jpg

 タイミング良く埼玉方面の納品があったもんで、また中央道のSAにある販売所でドリームジャンボ宝くじを購入。 何だかもうルーティンみたいになっちゃってるけど、前回のバレンタイン宝くじも3万円にかすったんで相性は悪くない・・・ハズ(苦笑) 

 売り場ではおっちゃん二人が何やら10円玉でクジを削ってたけど、あれはロト6か何かかな あれの当選確率とかってどうなんですかね 宝くじに金かけるよりこっちの方が経済的な気がするんだけど、それでも夢見てしまう宝くじかな(苦笑) 

 


 

24H営業は必要か?

2019.04.12 20:00|未分類
 最近コンビニの24時間営業見直しなんてニュースが報道されてるけど、個人的には別に24時間やる必要なんてないんじゃないかって意見ですね。 実際自分と同じような考えの方は6割を占めてるようです。 

 真夜中のバイト代ってのは確かに魅力ではあるけど、真夜中にシフト入れようなんて思う人はなかなか居ないよね・・。 スケジュール立てるのも本当に大変だと思いますよ。 そもそも夜中は売上も高くないわけで、そうなると昼間ほどシフトに人数を割けないですよね。 それに防犯の問題も出てくるし。 諸々考えると夜中に営業するメリットなんて無い気がしてしまうのですが。 もっともこれは地域性にもよるんでしょうけどね。 

 そういえばマックも以前24時間営業やってた事あったけど、真夜中にマック買う人なんていたのかなぁ(;^ω^) クルーだって何人で回してたんだろう。 ドライブスルーのみっていってもカウンター一人で回すのって結構大変だぞ。 調理も2人は居ないといけなかったろうから、4人は居たのだろうか 3人だったとしても採算合わないかな。 

 夜の仕事されてる方とか飲んで真夜中に帰る時なんかはコンビニがあると助かるだろうし実際自分も利用した事あるんだけど、無いと必ず困るかと言われるとそうでもない。 経営してる立場の人からしたら売上もそうだろうけど、何よりも人手が無いんじゃとても店を回すことなんてできないですよね。 

 


 

SBK第3戦 アラゴン

2019.04.11 20:00|未分類
                DSCN5198.jpg

 開幕2戦を完全な無双状態で制覇したバウティスタを誰が止めるのかに注目が集まった第3戦。 タイよりはもっと接戦になるかと思ってたんだけど、ここでもPPはやっぱりバウティスタ。 そしてレイが何と予選10位からレース1に臨みます。 この人には予選順位なんて関係ないとはいえ、3列目からってのは何だか珍しい・・・。 

                DSCN5200.jpg

                DSCN5201.jpg 
 2位以下が混戦になってる間にバウティスタはとっとと先に行ってしまうのですが(;^ω^)、2位争いには久々にデイビスが参戦してきました。 大柄のデイビスにはドゥカティの新車は慣れないのかコーナリングで悪戦苦闘してるのが伺えるけど、そこはエンジンパワーに物を言わせてレイやヤマハ勢を苦しめます。 

                
DSCN5202.jpg

                DSCN5203.jpg
 
 15秒って・・・ どうにも止まらない状態でバウティスタは7連勝。 デイビスは最後レイにやられたけど久々の表彰台。 リザルト見ると一人だけ別次元なのが良く分かる。 

                DSCN5204.jpg

 レース2のグリッドを決める予選ヒートレースではレイがデイビスやロウズとのバトルを制して2位フィニッシュ。 とにかくバウティスタを足止めするには2番グリッドからチャンスがあればマシンをねじ込んで前に出るしかない。 レイにとってはレース2のスタート直後にかけるしかないね。 

                DSCN5207.jpg

 しかしレース2のスタートでバウティスタが飛び出すと、そのままレイに付け入る隙を与えずにいきなりスパートして差をつけてしまいジ・エンド 速過ぎ・・・。 

 そしてそのレイと言えば前を追うどころかデイビス、ロウズ、ハスラムと最後まで2位を争う展開に。 これがトップ争いだったら本当に面白かったのにねぇ(;^ω^) でも最後はしっかり前に出てしまうところがレイの実力を証明してるんじゃないかな。 決して余裕はなかったと思うんだけどね。 

                DSCN5208.jpg

 結局この3戦、ほとんど危なげなく9連勝を飾ってしまったバウティスタ。 次勝つとどうやらSBK新記録だという事で、これがどこまで伸びてしまうか周りのライバルチームは戦々恐々でしょうな。 

                DSCN5209.jpg

 7秒差って完全にバウティスタはクルージングしてたね・・。 どれくらい余力を残してるんだか分からないな。 本当なら同じバイクなんだからデイビスとラバティもトップ争いに絡んでもらいたいところなんだけど、大分時間が掛かりそうではあるな。 

                DSCN5211.jpg

 たった3イベントで2レース分近い大差がついた今年のSBK。 次のアッセンからエンジン回転数のハンデが見直されるハズなんだけど、その範囲がどれくらいなのか。 ドゥカティは当然ハンデがきつくなるだろうけど、カワサキにしてもレイがずっと2位だしここもハンデ付けられるはず。 そうなると思ってたほど差が詰まらないんじゃないかなぁ・・。 

 ただね、バウティスタが居なかったとしたら結果的にはレイが9連勝だったわけで、SBKの方はなかなか勝ち星が分散されるような展開にはならんのですな。 とりあえず今週末のアッセンで何か変化が起こる事を期待していますよ。 

 

メリークリスマス!
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR