fc2ブログ

兄貴孝行

                IMG_0420.jpg

 一昨日の土曜日の事だけど、自分がずっとお世話になってる先輩の50歳の誕生日のお祝いで、行きつけの焼肉屋さんに招待しました。 お祝いにかこつけて自分が肉食べたかっただけだろっていう指摘は無しでお願いw 

                IMG_0421.jpg

 ちょうど9月になって季節限定メニューも一新されたそうなので、松茸や画像にある希少部位をフォアグラでソテーしたものなどを片っ端から注文して先輩は勿論自分も大満足 もうここの肉食べってしまったら大衆焼肉屋なんて絶対行けないわ。 

 先輩との付き合いはかれこれもう20年近く。 自分がまだ20代半ばだった頃からだから、ずいぶん長い。 こういう表現が正しいのか分からないけど、クソ真面目で堅い自分とは真逆な人で本人も言うように大分いい加減(笑) 正直昔はそんな先輩に反発することもあった。 

 自分は外面だけは良いもんで最初だけは取っつきやすい印象を持つ人も多いけど、ほとんどの場合上っ面の関係性しか築けない。 ある程度仲良くなったとしてもそこには見えない壁が存在する。 別に損得勘定で付き合ってるつもりはないんだけど、接点が無くなってしまうとまず連絡取るような事も無くなる。 自分は相当冷たい人間なんだなというのは皮肉にもカートやってた事で気付かされた。 

 にも関わらず、先輩だけは裏表無く真正面から自分と向き合ってくれていた。 良い意味でも悪い意味でも他人だからという遠慮が一切なかった(苦笑) 当たり前の事だけど、人の縁を築くには壁を作らない事。 でも壁を取っ払って人と接する事ができるのは簡単じゃない。 一つ間違えれば相手の事も考えないただの図々しいヤツになるし、お調子者になり下がる事にもなる。 先輩は何も考えてないと言ったけど、実は結構気を遣う人だと思う。 自分と違って先輩の周りには人が集まるというのは何かすごく分かる気がする。 

 何かと今も迷惑掛けっぱなしだけど、少しは兄貴孝行できただろうか。 この20年近く、互いの生活や考え方とか変化があったにも関わらず、関係性だけはずっと変わらなかった事には感謝しかないな。 
スポンサーサイト



プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
マツケラの本日も晴天ナリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR