FC2ブログ

カップラーメン日記 すずめ

2017.04.12 21:02|未分類
                 IMG_0296.jpg

 今回は普段あまり行かないセブンイレブンで見つけた『すずめ』の豚骨醤油ラーメンです。 今はない・・と書いてあったんで一応検索してみたところ、やはり2年前に閉店されたそうです。 なので豚骨系がメインなのかどうかもよく分からないんですが。 

                 IMG_0297.jpg

 どちらかというと薄味だったけど、本場独特の臭みがある豚骨ラーメンでした。 臭みといってもそこまできつくはないんで誰でも食べられるかなと。 そういえば広島のラーメンって初めてな気がするけど、どういう系のラーメンが人気なんだろうね。 

F1第2戦 中国GP

2017.04.11 20:00|未分類
                 DSCN3912.jpg

 今年のF1はどうやらハミルトンVSベッテルの構図で進んでいきそうな感じですね。 今回もフロントローはハミルトンとベッテル。 

 コースはセミウェット状態からのレーススタート。 サインツが一人だけスリックタイヤでのギャンブルに打って出ますが(そういう決断好きです)、他は皆インターミディエイト。 上位陣は大きな混乱は無さそうだったけどペレスがストロールと絡んでコースアウトさせたことでいきなりVSC。 ペレスの言い分は向こうがスペースを残してくれなかったとの事だけど、そもそも横にも並んでないし・・。
これでペナ取られないって開幕戦のマグネッセンとエリクソンのクラッシュも含めてもうちょっと基準を考える必要あるんじゃないかい

                 DSCN3913.jpg

 ここでベッテルを始めほとんどのマシンがスリックタイヤに交換。 メルセデスとレッドブルは動きが無かったもんで、これが裏目に出そうだな・・と思ったんですが。 

                 DSCN3914.jpg

 VSC明け、今度はザウバーのジョビナッツィがクラッシュして今度はSC。 開幕戦では良い走りして評価を大きく上げたけど、予選・決勝と立て続けのクラッシュは頂けない。 しかも金が無いザウバーなのに プラマイゼロどころかマイナスになっちゃったね(^^;) ウェーレインは内心ホッとしたでしょう。 

                 DSCN3915.jpg

 SC明け、フェルスタッペンがリカルドをオーバーテイクして2位に浮上。 序盤のフェルスタッペンはチョイ濡れ路面での走りが光ってました。 やっぱ濡れた路面って得意なのかなあ。 そういや去年のイギリスGPでもニコ抜いてたもんね。 

                 DSCN3916.jpg

                 DSCN3917.jpg

 VSCで動いてしまった事でポジションを落としていたベッテルはライコネンとリカルドを立て続けにオーバーテイクして3位に浮上。 この後フェルスタッペンのブレーキングミスで2位までポジションを回復するも、今回はハミルトンを攻撃するところまでは迫れず。
もっともポジションを落としていなかったら開幕戦と似たような展開もあり得たかもしれないし、SC無かったらまず逆転してたでしょう。 そこは運だから、今回はハミルトンの日だったって事ですね。 

                DSCN3919.jpg

                DSCN3921.jpg

                DSCN3920.jpg

 2戦目はハミルトンが優勝。 ハミルトンとベッテルの戦いはまだまだこれからってとこでしょうかね。 

 アロンソが途中まで7位を走っていたのに、ドライブシャフトのトラブルでリタイヤしたのは痛かった。 今のマクラーレンであれだけのパフォーマンスを見せられるのはアロンソならでは。 バンドーンも全く歯が立たないし、チャンピオンとの差をまざまざと見せつけられてるかな。 エンジンの信頼性は上がってきたみたいだけど、パワー不足は如何ともし難い。 マシンの信頼性にも足を引っ張られてますな。 

 そして個人的にガッカリなのがボッタスですよ SC中にスピンというあり得ない失態を犯して、全く良いところのない決勝での走りは評価を大きく下げたでしょうね。 せっかく予選では悪くないパフォーマンスを見せているというのに、つまんないミスして6位は頂けない。 勝てないまでも今回も表彰台は取っておかないといけなかった。 1年契約でしかないボッタスは夏までに結果が出せなければお払い箱なのは分かりきってるんだから、ロシアGP辺りで頑張っておかないと本当にマズい。 猶予は全然ないですぞ。 

 来週のバーレーンはまたハミルトンとベッテルのガチバトルかな。 良いんだけど、ボッタスとライコネンもうちょっと頑張って盛り上げなさいよ・・。 結局2人しか勝たないんじゃこれまでと大した事ないのに変わりないから。 

 

大井松田レンタルフェスタ第2戦(結果だけ)

2017.04.10 06:23|未分類
                  IMG_0313.jpg

 予選12番グリッドから3位表彰台。 でも狙ってたのはここじゃない。 T4時代から続く『雨のN1』の連続表彰台記録は9になったけど、今回の戦いは今後に不安を残す内容に終始しました。 

 勝てなかったのはレースに対してのモチベーションを失ってる自分が守りに入ったから それとも負けた事を悔しいと思う気持ちがある内はモチベーションがまだ少しでも残ってるのか 多分どっちもなんだろうけど、今年はいろんな意味で苦しいシーズンですな。 ここで見切りをつけて辞めると後悔だけが残りそうだから、最後までシーズンを全うしたいとは思ってますが。 そんな事言うならチャレンジカップが雨でもエントリーしなさいよってお叱りを受けますね(^^;) 

 第3戦は6月。 梅雨時期だとまーた雨絡みか 自分自身の雨の走りに関してはショートコースだったのもあって全体的にスピードはあったしセミウェット下ではトップタイムも出てはいたけど、やっぱりT4時代みたいにラップ1,2秒のアドバンテージが取れないんじゃレースはこうなっちゃいますよね。 どこかで一度ウェット練習でもしに行くか・・。 

 

これからのカートとの向き合い方

2017.04.08 21:00|未分類
 ここ最近、身の回りの友達だったりその子供たちにカート体験させてあげたいという話がよく来るようになりました。 自分もそうだったけど、なかなかおひとり様で『じゃあカート場に行ってみよう』・・・などとは考えが及ばないですよね。 そういう意味じゃ自分を介して経験させてあげられるのも良いかなと。 

 今年限りでレースを完全に引退してそのままカートを辞めちゃっても今の自分に支障はないんだけど、こうやって周りの友達や子供たちとのんびり走りを楽しむなんていう向き合い方ってのも悪くないかもしれませんな。 何かカートをダシに使ってるみたいだけど、自分にとって大事な人達と共有できる時間が増えるのは当然ながら僕にもプラスになることなんで。 

 そういう機会を与えてくれた友達には本当に感謝しないといけませんな。 まあ・・ハマり過ぎるとロクな事にならないんで、ちょうどいい塩梅でカートを楽しめるように引っ張っていけたら。 

 

マツケラはマック党 グラン3種類の味は? 

2017.04.07 20:00|未分類
 レギュラーメニューに新作が登場するのは久々。 今回3種類もあったんでかなり頑張って食べつくしましたよ(苦笑) 

               gran-baconcheese_l.png

 まずは『グランベーコンチーズ』。 今回の新メニューのウリは日本人受けする味って事だったけど、これなんかは正にそうだと思います。 ベーコンも大きいし、チェダーチーズとの相性もバッチリ。 シンプルだけど食べやすい。 子供受けも良いんじゃないかな。 

                gran-clubhouse_l.png

 こちらは『グランクラブハウス』。 トマトとレタスが追加されたような感じだけど、これもボリュームある割にはシンプルで食べやすいんじゃないかなと。 今のマックのトマトって最初からスライスしてあるのかどうか知らないけど、肉厚でしっかりトマトの風味も効いてるのが良い。 ただネックは値段かな。 ビックマックと張れるだけの物かどうかは食べてみてって感じだけど、個人的にはこっちの方が好きだけどね。 

                gran-teriyaki_l.png

 最後は『グランてりやき』。 てりやきにトマトぉって感じで一番期待してなかったんだけど、意外に合います。 むしろてりやきの甘ったるさがトマトの酸味で上手く中和されてるかのようで、結構好きかな。 

 こうしてみると今回の3種類はどれも日本人受けするものにはなってるんじゃないかと思います。 マックにしては珍しいなと(笑)
まあどれも安いとは言えないけど、一度は食べてみて損はないですよ。 

ワールドスーパーバイク第3戦 アラゴン

2017.04.06 21:00|未分類
                DSCN3892.jpg

 開幕2戦を消化した時点でもう今年はレイの3年連続チャンピオンで決まりかなって感じのWSB。 しかし第3戦の舞台アラゴンはドゥカティのデイビスが大得意のサーキット。 やはりレイを止めるのはデイビスしか居ないでしょ~・・って事でそのデイビスが今季初PPを取りました。 でもデイビスもレイとタイプが似てて、彼自身もこれがまだ4回目のPPなんですよね。 

 2番手はしっかりレイがキープしていてその差はわずか。 うーん・・去年は予選でチームメートのサイクスの方が速かったけど、今年は予選もサイクスを圧倒してるんですよね。 同コンビで3年目だけどここまで差が付いちゃったかぁ。 

                DSCN3893.jpg

                DSCN3896.jpg

 レース1はデイビスとレイのマッチレースが展開。 去年はデイビスが2ヒートとも圧倒したけど、今年はレイがサーキット問わず速い。 ぴったり背後に張り付いて離れません。 

                DSCN3899.jpg

 必死に防戦してたデイビスだったけど、ファイナルラップを目前にして痛恨のスピンアウト もう前後ともタイヤがズルズル来てただけに限界超えちゃった感じでしたね。 あのまま行ってたとしてもファイナルラップでレイにやられちゃったかもしれないけど、ここで負けたのはキツイ。 

                DSCN3901.jpg

                DSCN3902.jpg

 ライバルの脱落を尻目にレイはこれで開幕5連勝。 この強さは一体何なんだろう(^^;) 第2戦はともかくそこまで圧倒的なリードで勝ってるわけじゃないのに、最後はしっかりトップに居るんだよなぁ。 

                DSCN3903.jpg

                DSCN3904.jpg

 リバースグリッドでのレース2はヤマハ勢が飛び出すものの、たった3周でレイがトップに躍り出ます。 これって単純にマシン差が大き過ぎるのかライダーのスキルの差が大き過ぎるのかどっちなんだろう 何かもうレイに関してはレース1で優勝したら最後尾からって特別ルールでも設けないと面白くならないかも(^^;) 

                DSCN3905.jpg

 追いかけるデイビスは序盤は自嘲しながら残り10周を切ろうという時になってようやくヤマハ勢を攻略。 その勢いのままチームメートのメランドリやレイに攻撃を仕掛けます。 

                DSCN3906.jpg

 ファイナルラップまで二人の激しいバトルが続いたものの、ここはデイビスが意地を見せて見事にレイを封殺 レイの6連勝を止める今季初勝利を挙げました。 

                DSCN3907.jpg

                DSCN3908.jpg

                DSCN3909.jpg

 しかしサイクスはレイに勝つ気無くなっちゃったのかなぁ。 完全に歯が立たない状態になっちゃってます。 ドゥカティはWSB復帰3戦目のメランドリの走りが大分上向いてきてるだけに今後に期待が持てそう。 ただ・・レイの勢いは止まりそうもないなという印象を強く持ったアラゴンラウンドでしたね。 

 おまけに次はレイが得意のアッセン ドライだと勝負は見えたようなもんなので、ダッチウェザーでを期待するとしましょう。 

カップラーメン日記 

2017.04.05 21:00|未分類
                     IMG_0292.jpg

 今回は行列のできるシリーズからこちらの煮干しそばをチョイス 煮干しだしのスープは個人的に好きなんですが、煮干しとなると塩とか白湯系が鉄板なんですかね。 

                  IMG_0293.jpg

 うん、思ってた以上にだしが効いてて濃厚なスープです。 スープの濃さとしてはちょうど良いんじゃないかな。 そして何といっても麺にコシがあるのがポイント。 白湯系は細麺ばかりで個人的には物足りないんだけど、この麺はそれを感じさせないコシがあってとても美味しい。 ハンパな有名店モノよりもこのカップ麺の方がイイっすね。 

フォーミュラE第4戦 メキシコシティ

2017.04.04 21:00|未分類
                 DSCN3880.jpg

 開幕3連勝と絶好調のブエミを止めるのは誰かで迎えた第4戦はメキシコ。 常設サーキットのレイアウトを変更して戦います。 ただ、今回のレイアウトは抜くには大分難しかったようで(^^;) 来年はその辺もうちょっと考えてほしいかなぁ。 

 それにしても予選はアウディ陣営がまたしてもタイヤの内圧違反をやらかしてアプトの今シーズン初PPをフイにしてしまいました。
このチームって本当学ばないな。 レースも何度か重量違反で失格になったりしてるし、いい加減ちゃんとやれよって思うんだが・・。

 予選を走る順番もどういう基準で決めてるんだかよく分からないんだけど、やっぱり最初のグループで走るのは不利なんですね。
フォーミュラEで履いてるタイヤなんてラバー乗っかるのかよと思うんだけど、そうじゃなくてもコースがクリーンになる事の優劣ってのはあるみたいです。 これ、くじ引きとかで決めてるならまあ公平かなって思うけど、前レースの結果順でシンプルにやった方が分かりやすいし波乱も多くて楽しめる気がするんですけどね。 

 レースは繰り上がりでPPになったターベイ(ネクストEV)がしっかりホールショットを奪って、WTCCチャンピオンのロペスがピタリ2番手を追走するものの、後ろは大混乱。 早くも多重クラッシュ発生でいきなりSCが。 

                DSCN3881.jpg

 後方スタートで巻き込まれたディ・グラッシはここでリアウイングを交換。 SC中だった事が不幸中の幸いでしたね。 プロストやサラザンもピットインしてパーツを交換していきます。 

                DSCN3882.jpg

 リスタート後はしばらく膠着状態が続く展開になったけど、13周目にトップを走ってたターベイが突然ストップ 再起動を試みるも断念し、2回目のSCが入る事に。 

                DSCN3883.jpg

 普通ならレースの半分近くにもいってない状況なので皆ステイアウトかと思いきや、ディ・グラッシとダンブロシオはここでピットインして2台目のマシンにチェンジ いくらなんでも最後までバッテリーもたないだろ~と誰もが思う大ギャンブルに打って出ました。 

                DSCN3884.jpg

 代わってトップに立ったロペスがペースが良くて、2番手のハイドフェルドにマージンを築いていきます。 去年まで箱車に乗ってたのに、扱いの難しいフォーミュラEのマシンにも良い対応してみせて、さすがはWTCCチャンピオン。 このコースだとブエミもなかなか思うように前に上がってこれないだけに、このチャンスに初優勝を飾りたいところ。 

                DSCN3885.jpg

 レースも折り返しを過ぎて各車がピットインする中、SC中にマシンを交換してたディ・グラッシとダンブロシオが1,2体制を築いて、3番手のロペスが30秒後方。 果たして電費を節約しつつこのマージンを活かして逃げ切れるかという状況だったけど、今度はデュバルがマシントラブルでストップして3回目のSCが。 

                DSCN3886.jpg

 リスタート後、猛然とダンブロシオに仕掛けるロペスだったけど、1コーナーでアウトに行き過ぎてダストに乗りコースアウト。 その後ろではファンブーストを使ったもののオーバースピードで止まりきれなかったブエミもスピンアウトして危うくロペスに激突寸前 ブエミはどうやらピットストップでミスがあったようでポジション落としちゃってたんですね。 挽回しようという焦りがさらなるミスを呼んでしまったか。 今回のブエミはチャンピオン取り損ねた時のドタバタぶりが復活しちゃってましたな。

                DSCN3887.jpg

 ダンブロシオが必死のブロックで3位以下を抑えてる間にディ・グラッシはマージンを取ることに成功。 そしてファイナルラップでとうとうダンブロシオのバッテリーが尽きてしまい、ベルニュが猛然とトップに迫るも時すでに遅し。 

                DSCN3888.jpg

                DSCN3889.jpg

 ディ・グラッシ、まさかまさかの大大大逆転優勝 ってかコレ、SC無かったらディ・グラッシだって間違いなく最後までもたなかったね。 チームはもしかしたら前半戦の様子を見てあのタイミングで入れてもSC入ったらバッテリーもつかもっていう可能性に賭けたんですかね。 全くすごいレース展開だった。 

 他に特筆するのはジャガー勢が4戦目にして2台揃って初ポイントゲットに成功した事かな。 今年から参戦してきてまだバッテリー消費が他のチームに比べて激しそうだけど、今回はSCに助けられたのもありました。 そして地味ながらもこのレースからフィーミュラEに参戦してきたグティエレスも地元戦でポイント取りましたね。 ま、チームメートのベルニュは2位だから手放しでは喜べないけど。 

                 DSCN3890.jpg

 開幕3連勝のマージンがたった1戦でほぼパアになってしまったブエミ。 ファステストラップの1ポイント取れただけでも御の字かもしれないけど、余計なスピンでポイント逃しちゃったのは頂けない。 

                 DSCN3891.jpg

 ディ・グラッシのこの勝利っていうのは流れを変える一撃になるのかどうなのか。 退屈なシーズンになるかと思ったけど、やっぱりブエミを止められるのはこの人しか居ないんだなという1戦でした。 オーバーテイクはあまり無かったけど今回は本当に面白かった。 

 ただ次戦はモナコ・・。 今年はどういうレイアウトになるんだか知らないけど、第1シーズンみたいなのは勘弁してほしいなぁ。 とにかく次も予選が本当に重要になるんで、そこに注目してみていこうかな。 

25年ぶりの・・②

2017.04.02 21:00|未分類
                 IMG_0295.jpg

 昨日は先日25年ぶりに連絡を取り合った中学時代の親友・金やんと再会してきました 『親友』という言い回しを自分が軽々しく使っていいものかどうなのか・・それくらい久々になってしまったし、何より中3時代にそこまでお互いの事を知り尽くしていたかというと実際ほとんど知らなかった。 仲良くても踏み込めない領域というのは思春期だったら誰でも少なからずあるものだし。 だから今回の話、金やんもよく受けてくれたなと思う。
 
 やっぱりというか金やんは僕がまさか25年も経った今になって連絡をくれるなどと思わずびっくりしたらしい(^^;) 当然のことながら、あの当時自分が金やんに対して本当に感謝してもしきれないくらいに助けられていたと思っていたことも知らなかった。 そりゃそうだよな 当時の自分は肝心なとこで人に壁を作ろうとしてしまってたし、金やんですらそうって事は多分学生時代に出会った沢山のクラスメート達にもそういう誤解を与えていたんだろう。

 それにしてもいろいろ話をしてみて互いの事を知った時に『親友』の存在の大きさを改めて知った。 当時書いてた日記にはある程度の思い出は書き記してはあったけれども、それ以上のモノを自分の心に残してくれていたのかと思うともう涙が出るくらいに嬉しかった。 自分は本当に助けられてばかりだったんだなぁ・・逆に自分は何もできなかったというのに。 

 25年というのは余りにも長かったけど、再会するのが今このタイミングで良かった。 これから新たに『親友』としての繋がりを作っていく事が楽しみだ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

気まずい沈黙

2017.04.01 15:21|未分類
                IMG_0294.jpg

 今日は午前中、J-COMのサポートの方に来てもらって不調だった通信設備の点検と工事に来てもらいました。 モデムを丸ごと交換してもらったおかげでとりあえずは通信環境も改善できたかなってところです。 

 それにしても・・・。 工事してもらってる間って当然のことながらPCはおろかTVも見れないし、仕事に集中できなくなっても困るから変に話しかけられないしで沈黙の時間が流れるのが何とも居たたまれない(^^;) 自分、おしゃべり好きじゃないけど沈黙ってもっと苦手なんだよねぇ(苦笑) 

 さて、とりあえず問題も一つ解決した事だし、これから飲みに行ってきまーす。 
メリークリスマス!
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR