fc2ブログ

タイトル画像

このヒマさは何のせい?

2022.05.23(20:00) 1941

 うちの会社は大型連休の後は決まって入庫量が多く忙しくなる・・・というのが定番だったんですが、GW終わってからパタッとヒマになってしまったんです(´Д`) 去年も5月はそんなに忙しかった記憶が無いんですが、それにしたってヒマ過ぎる。 入庫量が少ないと他の部署も仕事が無くなってしまうんで、先週はついに半休や全休を使って人を減らす事態にまでなってしまいました。 

 これにはいろんな原因が関係あるらしいんですが、ロシアとウクライナの戦争で便が少なくなってしまったり、中国のロックダウンで工場が稼働しないなどの影響。 相変わらず続く半導体の供給不足(電化製品も入ってこないらしいですね)。 中国の工場のロックダウンが一番影響が大きそうだけど、月曜日の入庫量もいつもの週初めにしては少ない方なんで、今週も後半につれてどうなるかなぁ。 

 いきなりドカンと入荷増えるのもありがたくないけど、5トン前後で安定して入ってきてくれればそれなりに仕事も安定するんですがね。  

 ←ランキング応援よろしくお願いします
スポンサーサイト




マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(1) | [EDIT]
タイトル画像

MotoGP第7戦 フランス

2022.05.22(20:00) 1938

 シーズンもこれから中盤戦に差し掛かろうというフランスGPです。 

 ここまで7戦を消化したんですが、Moto3の太陽くんはなかなか浮上してこれずに苦戦中。 怪我の方はもう良くはなってるハズだけど、壁を越えられずにもがいてる・・そんな感じですね。 Moto3は接戦なだけにポイント圏内に入るのもひと苦労なんだろうけど、浮上のキッカケを早く掴めると良いのですが。 

 前戦で待望の初優勝を挙げたMoto2の小椋藍は今回ちょっと苦戦したものの、レースではしっかり挽回しての5位フィニッシュ。 本人はかなり納得できてないみたいだったけど、ランキングトップとの差はまた詰めて射程圏内に入ってきました。 ダメな時でも粘って上位フィニッシュを続けている限り、タイトルのチャンスは充分あるハズ。 じっくりと戦ってほしいなと。 早くMotoGP上がっておいで。 

 そのMotoGPはPPはバニャイヤでした。 2戦連続ですかね。 ようやく今期型の方向性が定まってきたのか本人が乗れてきたのか分からないけど、ここから反撃開始と行きたいところでしょう。 フランスの観客はクアルタラロの優勝を超期待してるでしょうけどね(笑) 

                IMG20220521060137.jpg

 スタート直後から結構激しいポジション争いが各所で展開。 ドゥカティワークスの2台、スズキの2台、アレイシにバスティアニー二がトップ集団を形成する中でまずリンスが転倒。 せっかく序盤戦調子良かったのにリンスの悪い癖が出ちゃったかなぁ。  スズキ勢はこの後トップ3を差なく追っていたミルも転倒。 スズキ撤退の影響とは言いたくないけど、嫌な流れっていうのはレースの結果に反映されてしまうって事あるよね~。 

                IMG20220521061200.jpg

 ホンダ勢はフランスでも全く調子が上がらず、マルケスも序盤からトップグループには全くついていけてなかった。 マルケスでこれなんだから如何に今年のホンダの戦闘力が低いかって事なんだろうけど、開幕戦はそこそこ良かったのにどうして迷走しだしたんだろうか。 

                IMG20220521062626.jpg

                IMG20220521062831.jpg

 残り7周のシケイン入口でバスティアニー二がバニャイヤのインを付いて先頭へ。 その直後にバニャイヤも抜き返すもミスをしてオーバーランしてしまい、そこで完全に焦ったのか最終コーナーで痛恨の転倒。 あんな抜かれ方したらそりゃ焦るよね(;^ω^) これで優勝争いは勝負あったなと。 

                IMG20220521063127.jpg

 地元レースで何とか表彰台に乗りたかったクアルタラロは、目の前のアレイシに勝負を挑むこともできずに4位止まり。 アレイシのアプリリアの戦闘力も良いという事でもあるんだろうけどね。 

                IMG20220521064042.jpg

                IMG20220521064016.jpg

 バスティアニー二はこれで今季早くも3勝目。 これは来年ドゥカティワークス入りが近付いてきたんじゃないかなぁ。 個人的にはマルティン推しだけど、今回も転倒して安定感が無さ過ぎるから無理だろ ミラーが2位でアレイシが3位。 何かもうアプリリアの表彰台が珍しくなくなった感ある。 

                IMG20220521064119.jpg

 7戦終わってクアルタラロはチャンピオンだからまあ良いとして、争ってるのがアプリリアのアレイシとドゥカティのサテライトチームのバスティアニー二だってのを誰が予想できただろうか(;^ω^) ヤマハの戦闘力も不安定だからこの先もランキングが変動するだろうけど、安定して上位争いしてるクアルタラロとアレイシに爆発力があるバスティアニー二がどう挑んでいくか。 

 次戦はイタリア。 ここはドゥカティのお膝元だから有利だろうし、バスティアニー二以外のドゥカティ勢は大分ポイントで離されてるだけに大量ポイント狙わないといけないレースでしょう。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします

 

マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

マツケラのラーメン日記 特級中華蕎麦洋介

2022.05.21(12:00) 1933

                20181117143046018.jpg

 先日筑波サーキットに行った初日の夜、近所のラーメン屋さんに行こうって事で『特級中華蕎麦 洋介』さんに初出撃。 今まで何軒か筑波に行った時にラーメン店には立ち寄ってるんですが、どこも薄味で自分には差さらなかったんです。 なので今回も期待半分不安半分でした。 

 ここは夜10時まで営業されてるんですが、自分らが到着した9時の時点でも満員で多少待ったくらいです。 割と夜の遅い時間でも客がこれだけ入ってるんだからきっと美味しいでしょお。 

                IMG20220514211123.jpg

 初なので僕は醤油ラーメンのチャーシュー増しにしました。 同じ醤油でも普通のと濃厚ともう1ランク上の醤油があるそうなんですが、結論から言うと僕は普通の醤油で正解だったなと。 

 普通とはいえ醤油ダレはガッツリ濃厚で鶏脂も結構利かせてます。 鶏の風味もしっかり押し出してくるし、その中に甘みも感じられます。 思ってた以上に本格派な醤油ラーメンで、スープ飲んだ瞬間に『これは当たったな』と確信できました(笑) ただ、本当に濃厚なので、優しめな醤油ラーメンが好きな方には向かないかもしれませんね。 

 麺はコシがある蕎麦タイプの細麺です。 濃厚なスープにバッチリハマってて、歯応えも良いですね。 そこに炭火焼チャーシューが加わる事で香ばしい味わいも楽しめる。 

 店内はテーブル席も6つくらいだったかな。 カウンター席もあるので幅広い客層に対応できる余裕と広さがあって、とても良いお店だと思います。 激戦区にあってこの先も人気を獲得していける店じゃないですかね。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします
 

マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

ホテルニュー梅屋

2022.05.20(20:00) 1932

               IMG20220514164341.jpg

 先週行った筑波観戦で利用した宿が『ホテルニュー梅屋』さんです。 サーキットからは40分ちょい離れてるんで、近場に泊まりたいという人にはちょっと向かないかもしれません。 ただ、交通の便は良いところなので結構な穴場かなと思ってます。 

               IMG20220514165507.jpg

 周辺に民家が余りないからとても静かです。 この辺ってまだまだ開発途上っぽい感じなんですかね。 あちこちで道路を作ってる状況なんで、この先どんどん栄えていきそうな気はします。 

               IMG20220514184300.jpg

               IMG20220515063522.jpg

 料理に関しては結構バラエティに富んでるなという印象。 夜はセットメニューでメインの料理をいくつかからチョイスできるのと朝はバイキング形式になってます。 

               IMG20220514164535.jpg

 ここの看板猫が本当に可愛くて人慣れしてます。 最近猫のYouTubeにハマってまして(;^ω^)、猫飼いたくなってしまいましたw 

 ちなみにここの宿の周辺は大きな道路があって、そこは正にラーメン激戦区。 近々ブログにアップしますが、行ってみたいラーメン店が多いもんで、次にここ泊まるとしたらラーメン行脚もセットですね

 ←ランキング応援よろしくお願いします

マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

フォーミュラE第7・8戦  ベルリン

2022.05.19(20:00) 1934

 シーズンも中盤戦に差し掛かってベルリンのWヘッダーです。 ここはコース幅が多少余裕もあって抜きどころも多いレイアウト。 アタックモードを利用した戦略次第で目まぐるしく順位が変動しそうです。 

 予選はモルタラが初ポールを決めました。 何度も優勝飾っていてとっくにPPも経験してるかと思いきや、これが初だったとは・・。 2番手のシムスはマヒンドラに久々のフロントローをプレゼント。 今年の予選システムは速いマシンとドライバーが上位を占めていたけど、やっとこのレースで番狂わせが起きたって感じですかね。 

                IMG20220517153700.jpg

 予選こそ2番手に食い込んだシムスだったけど、レースペースとか回生とかの点でマヒンドラはちょっと厳しいのか、序盤はポルシェやテチータ勢にポジションを奪われる展開でした。 この2チーム4台は今シーズン安定して上位争いできてるんですよね。 

                IMG20220517171658.jpg

 トップから快調に飛ばすモルタラは後続が先にアタックモードを使用してくれたことで逆に戦略の幅が広がった。 SCが出ない限りはトップをキープしつつ、他がアタックモードでバトルしてる間にちょっとだけマージンを取っておく。 モルタラはクレバーにレースを進めてましたね。 接戦のようでいて内容的にはモルタラの圧勝でした。 ただ・・最後は皆バッテリーがギリギリだったけど(;^ω^) 

 ベルニュは今回も2位でガッチリ上位フィニッシュを続け、バンドーンも終盤の猛追で見事に3位表彰台。 

                IMG20220517181139.jpg

 そしてコースレイアウトが逆になっての第8戦。 ここでもモルタラが連続ポール。 しかも今回は後続にコンマ3秒と圧倒的な差を付けてのポールで、レースは電費との兼ね合いも含めてどういうレースを展開していくか。 

 スタートで3番手のデ・フリースがモルタラのインを差してトップに浮上。 前に出したら逃げられると踏んで勝負に出ましたね。 

                IMG20220517183840.jpg

 第8戦に関してはアタックモードの使用回数が1×8分間という事でどのタイミングで使うかが重要になるけど、メルセデス陣営は2台揃って早々にアタックモードを使って上位進出していこうという戦略。 結果これが正解だったかもしれませんね。 あまり使用を遅らせるといざ使うとなった時に集団の中に入ってしまって簡単に前に出れない状況になってしまうので。 

                IMG20220517190335.jpg

 デ・フリースはこの戦略が功を奏して優勝。 ここ数戦なかなか上位にこれなくて苦しんでいたチャンピオンがようやく復活の1勝。 モルタラは2位でこのラウンドだけでかなりのポイントを荒稼ぎ。 そしてランクトップをひた走るバンドーンはこのレースでも追い上げを見せて3位表彰台を獲得。 

                 IMG20220517190220.jpg

 残りまだ8戦あるけど安定して上位フィニッシュを続けてるフラインス辺りまでかなぁ・・タイトル挑戦権があるのは。 デ・フリースは残り全戦表彰台ペースじゃないとちょっとバンドーンに届くのは厳しいかもしれません。 

 次戦はインドネシアのジャカルタ。 あれ、去年は開催してないな・・って事は初開催のコースか。 東南アジアだから雨に見舞われるかもしれないけど、市街地サーキットだろうから路面とかどうなんでしょうね。 波乱含みになりそうだから果たしてどうなるだろう。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします

 

 
 

マツケラの本日も晴天ナリ 


未分類 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
未分類
  1. このヒマさは何のせい?(05/23)
  2. MotoGP第7戦 フランス(05/22)
  3. マツケラのラーメン日記 特級中華蕎麦洋介(05/21)
  4. ホテルニュー梅屋(05/20)
  5. フォーミュラE第7・8戦  ベルリン(05/19)
次のページ
次のページ