FC2ブログ

マツケラの本日も晴天ナリ 

レース好き、ラーメン好きな40代です

Entries

カップラーメン日記 一蘭

               DSC_1206_20210605190751.jpg

 今回は皆さんご存じ、豚骨チェーン店の『一蘭』です。 地元・平塚にも店があってずいぶん昔に一度だけ行った事があります。 当時は席ごとに仕切りがしてある事に違和感ありまくりだったんですが、今のご時世を考えたら店内の改修とかほとんど必要なくコロナ対策できてるんだから分からないもんです。 安心して店入れますもんね。 

                DSC_1207_20210605190750.jpg

 ここの豚骨は関東風にしてるというか、とにかく徹底的に臭みを取り除いてマイルドなスープに仕上げてるといえばいいんですかねぇ。 以前から書いてるように自分は家系豚骨は口に合わないもんで、博多豚骨に近い『一蘭』の豚骨は好きなんですよね。 辛さがある秘伝のタレはちょっと入れる程度であれば問題ないです。 

 一度行った店もかれこれ14年はご無沙汰してるもんで、今年中に再訪してみるとしますかね。 今の『一蘭』の味も再確認してみたいし。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします
スポンサーサイト



F1第7戦 フランス

 モナコ、バクーでの市街地の連戦ではいずれもレッドブルが勝利してメルセデスをリードする形で通常サーキットに戻ってきました。 もちろんメルセデスが復調してくるのは予想できるけど、そこにレッドブルがどう対抗していくか。 

 予選はマックスが開幕戦以来のPPを決めました。 マックス、ハミルトン、ボッタス、ぺレスと2強がしっかり2列目までを占めた格好。 2強の4台が序盤から戦うシーンはまだ今シーズン無かったんで、戦略含めてどうなるかね。 フェラーリ勢はサインツ5位、ルクレール7位とまずまず。 通常サーキットに戻っても中団トップを争う力は維持できてるようだ。 角田くんはフリー走行でせっかく良い位置につけそうだったのに、肝心の予選でいきなりクラッシュして最後尾。 おいおい、これで何度目よ・・・ そろそろレッドブルが交代とか言い出してしまうぞ。 

                DSC_1254_20210621230035.jpg

 スタートはマックスがしっかり決めた・・・と思ったけど、1コーナーで風の影響かコースアウト あっさりハミルトンに首位を明け渡してしまいました。 本当だったらスタートからマージンを築いていきたかったろうけど、なかなか上手くはいかないな。 

                DSC_1255_20210621230034.jpg

 このポールリカールってサーキットはミストラルストレートって超ロングストレートがあるのに、途中でシケインっぽいコーナー作っちゃったのが全て台無しにしてるよ・・。 そのせいでなかなかオーバーテイクも難しいコースだけど、リカルドはアロンソがタイヤに苦しみだしたタイミングでしっかりオーバーテイクを決めました タイヤの差を利用して仕掛けるしか手はないかもしれない。 

                DSC_1256_20210621230032.jpg

 マックスはアンダーカットを仕掛けてハミルトンからトップを奪う事に成功。 実際は3番手のボッタスが先にアンダーカットを仕掛けてそのカバーに入っただけなんだけど、アウトラップがとても速くてハミルトンはカバーに行くもギリギリ間に合わず。 

 この後ハードタイヤで最後まで行くのかと思いきや、マックスは2度目のタイヤ交換を敢行。 自らトップのポジションを捨ててでも敢えてタイヤ交換する事を選択したんですね。 スペインGPの時はハミルトンにこの戦略をやられて残り数周で逆転負けを食らっただけに、マックスはリスクを取ってでも勝ちに行こうって事でしょう。 逆にタイヤの使い方が上手いペレスは最初のピットインを引っ張った上での1ストップ戦略を遂行。 こういう事ができるのは今のレッドブルの強みかな。 

                 DSC_1258_20210621230029.jpg

                DSC_1257_20210621230030.jpg

 マックスは残り2周でハミルトンを攻略する事に成功し、今季3勝目。 そしてぺレスも終盤でボッタスを攻略して3位に上がった事でレッドブルはメルセデスとの差をさらに広げる事にも成功。 

 フェラーリは予選の好調さが何だったのかって言いたくなるような絶不調で2台とも無得点。 タイヤのエア圧が高く設定されたことによる影響らしいけど、この問題・・・多分簡単には解決しないと思う。 この先レースで苦労するハメになるのか 角田くんも最後尾からじゃ結局13位が精一杯。 普通に予選走ってりゃポイントは簡単に取れたろうに、自分のミスでレースを台無しにしてるんだから。 強気なメンタルが悪い方向に行っちゃってばかりの前半戦だったな。 

                DSC_1259_20210621230027.jpg

 マックスとハミルトンの戦いは一進一退。 もし夏場に強いハミルトンの勢いを削ぐことができれば充分マックスの初タイトルの可能性は出てくると思う。 そして暑い時期となるとペレスの存在がキーになると見てます。 ボッタスはタイヤ持たせる事に関しては一番下手くそなんで、レッドブルはコンストラクターズはメルセデスから充分奪い取る事ができるのではないかな。 

 次戦はオーストリアでの2連戦。 レッドブルにとってみれば地元レースで、ここもレッドブルとメルセデスの激しい戦いになるでしょうね。 今回よりは追い抜きもしやすいサーキットだし、レース戦略がどうなるか見もの。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします

 

術後の経過

 先週の手術から1週間経ったんですが、ぶっちゃけ改善されたどころか逆に体の不調が続いて仕事がやりづらいです。 

 まず、『血尿』がずっと続いていること。 尿管に入れてるステントが尿管に擦れて傷つけてしまう事で起こってしまうようで、これはステントを取り除かないと続いてしまうそうなのです。 確かに血尿の濃度も1週間で多少薄くはなってきたんで心配ないですよって言われたんだけど、でも出血でしょお そもそも入院時の検査の時にかなりの血を取られたってのに、小便の度に出血したんじゃ貧血起こすんじゃないかと思い、今はマスチゲンっていう貧血防止の薬を服用しています。 

 そして血尿以上に辛いのが、ステントを入れてるせいで腎臓の逆流機能が働かなくなって腎臓を圧迫し、結石初期の痛みが鈍痛として腰に来ること。 これも結局ステントを入れてる限りは続いてしまう症状で、常時痛み止めを服用しなければいけない状況になってしまいました 我慢できない痛みではないけど、ずっと続くのはさすがに集中できなくなるしね。 

 先の2点は完全にステントを入れる事による副作用みたいなもんだけど、体力もまだ回復しきってない状態ですね。 無理しないように騙しだまし仕事する感じになってしまうかな。 

 とりあえず次の検査は6/30って事で、最低でもそこまでは今の状態が続くと。 この1週間で石が出てきた気配は無いし、ほぼ間違いなく内視鏡入れての手術になってしまうだろうなぁ。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします
*CommentList

やっちまったのかもしれない

 先日、家の浄化槽の清掃をしてくれてる会社から封筒が届いたんですが、中を見たら『振り込みがまだされていません』という旨の連絡だった。 

 嘘だぁ、4月の内に振り込んだハズだよ。 ただ、いつもは先方から送ってくれる振り込み用紙でお願いするところを、今回はATMで現金で相手先に振り込んだもんで証明になるものを何も持っていないのだ・・。 貯金残高からの振り替えだったら通帳に記載されるから、そうするべきだったと反省したのだが。 

 会社の方でもいろいろ調べてくれ、自分も銀行に電話してはみたものの、プライバシー保護の観点から事件性が無い限りは本人だろうと教えてはもらえないらしく・・・。 結局会社のご厚意もあって今回は半額で大丈夫ですよという事になって、後日振り込んだんです。 

 しかし、ATMで振り込む時にある事に気付いてしまった。 基本的にATMで振り込む時はキャッシュカードで取引する事を・・・。 そりゃそうだよな。 先方がどこから入金されたか分からないようじゃ困るんだから。 もしかして自分・・・そもそも振り込みをしたつもりになって実は忘れてたのか・・・・ 通帳見ると郵貯から別の通帳へのお金の移動はしてる形跡があったんだけど、そこから振り込んだ形跡が・・・・ない どっちにしても来年の支払いからはちゃんと明細をしばらく取っておこう・・・。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします 





*CommentList

マツケラのラーメン日記 相模原欅

              10202110.jpg

 今回は『相模原欅』さんに行ってきました。 小田急相模原駅の南口、イトーヨーカドーの真向かいにある小さな店舗です。 去年だったか2号店もオープンした人気店で自分も以前からチェックはしていたのですが、GW中にようやく訪問することができました。 

 開店前から行列ができる店なんですが、今はコロナの影響もあって座席は6席のみ。 テーブル席も一つあったかな。 席が少ないので正直回転率は良くないかもしれないけど、そこはまぁ仕方ないですね。 

              DSC_1079_20210502163700.jpg

 ここの店の売りは無化調である事、そして素材のほとんどを相模原産のものを使用していることだそうで、自分は醤油ラーメンを注文する事にしました。 味噌も美味そうだったんだけどね・・・。 それにしても見た目からしてきれいな盛り付け。 

 ひと口目からここのスープの旨みにやられました。 やや濃口の醤油にちょっと甘みもある鶏の旨味をしっかり感じさせるスープは正に自分好み。 いや、これは美味しい。 鶏脂はそこまで利かせてないけど充分に旨味を感じるとてもバランスの良いスープですね。 

 2種類のチャーシューも言う事なし。 レア気味の鶏チャーシューはしっかりとした歯応えと旨味、豚ロースはホロホロと崩れていく柔らかさ。 この対比がとても良い。 穂先メンマも柔らかくてとても美味いです。 
 
 そしてやっぱり麺ね。 ここも春よ恋を使用してる自家製麺なんですが、醤油ラーメンには珍しくちょっと硬めに茹でてあるのは蕎麦みたいな食感で自分にはバッチリ 

 正直言って期待以上の美味しさでした。 味噌もすごく気になってるので、また今度訪問してみたいお店です。 

 ←ランキング応援よろしくお願いします

 

 

ご案内

プロフィール

マツケラ

Author:マツケラ
 カートは辞めてしまったけど相変わらずのレース好き。 最近はもっぱらラーメン行脚しています。 

最新記事

カテゴリ

マツケラの本日も晴天ナリ